事業概要

中古携帯の下取りの条件とは?

中古携帯の下取りをするためには、下記の条件が必要です。


  1. 簡単ですばやい査定ができること
  2. 個人情報の消去ができること
  3. 下取りした携帯を再販できること

当社のRe-secure(リセキュア)システムなら、以上の条件をクリアでき、
事業者様の業務を支援するサービスとしてご提供できます。



STEP1 簡単ですばやい査定ができます

Re-secure(リセキュア)システムでは、下取りを希望する携帯電話を、付属の通信ケーブルに装着するだけで、膨大な機種・型番情報の中から該当する携帯電話の機種や型番を自動で認識し、センターのデータベースから下取り査定価格を呼び出します。またリプロ電子の下取り価格をもとに、あらかじめ設定した利率や金額を考慮したオリジナルの下取り査定価格がリアルタイムで表示できるため(※)、店頭でスムーズに下取り、買取りをすることが可能になります。


※一部の機種では、選択する必要があります。



STEP2 個人情報も“0(ゼロ)”の上書き消去で安心です

0の上書き消去画面


リプロ電子の携帯電話下取り支援サービスRe-secure(リセキュア)によるデータ消去は、専用の携帯電話データ消去ソフトで、メモリ上の個人情報データすべてに対して無意味な数字を上書きしてしまうことで、個人情報を完全に消去します。上書き消去はコンピューターのデータ消去にも利用される、安全性の高い消去方法です。また、Androidスマートフォン、iPhoneやiPad、iPodなどのiOSにも対応しています。



STEP3 下取りした携帯電話を再販できます

下取りされた携帯電話は、リプロ電子にて全数買取り可能です。在庫リスクや処分費用は発生しません。再販が可能なものについては、専用の携帯電話データ消去ソフトでデータ消去・クリーニング・殺菌処理を行い、中古携帯電話として再商品化します。
再販が難しく、部品を再利用できるものについては、リユース部品を利用したエコ製品として新しく生まれ変わります。再販も部品の再利用も難しいものについては、レアメタルをリサイクルし、再資源化します。

お問い合わせ

Re-secure(リセキュア)サービスに関するお問い合せは、リプロ電子(株)にて承っております。電話またはWeb(お問い合せフォーム)より、お気軽にお問い合せください。